New York City May Test Sewage Samples To Track Future Coronavirus Outbreaks

TOPLINE New York City officials have developed a protocol to detect the genetic material of the…

81% Of Americans Are Concerned About Coronavirus As U.S. Cases Climb

TOPLINE Americans seem to be growing more worried about the Covid-19 pandemic with the daily count…

The Battle of the EV Trucks Begins

On Monday, Tesla (TSLA) celebrated 10 years as a publicly traded company. The previous decade has…

5 Ways To Disrupt An Industry

Female entrepreneurs have made a lot of progress in senior leadership in the last half decade.…

If You Own Intuit (INTU) Stock, Should You Sell It Now?

Ако тражите најбоље идеје за свој портфељ, можда бисте требали размотрити…

Hong Kong national security law protests: 370 arrested

Protesters chant for five demands during street protests on Hennessy Road, Wan Chai, Hong Kong, China…

Georgia Dog Tests Positive For Coronavirus In Second Canine Case In U.S.

TOPLINE A Georgia dog is the second in the U.S. to test positive for coronavirus, according…

$40 Oil Isn’t Enough To Prevent A Wave Of Shale Bankruptcies

The coronavirus pandemic and the oil price collapse are accelerating the pace of bankruptcy filings in…

中央銀行デジタル通貨(CBDC)についての米上院公聴会で専門家は一貫して米ドルのデジタル化を推奨 | あたらしい経済

中央銀行デジタル通貨(CBDC)についての米上院公聴会で専門家は一貫して米ドルのデジタル化を推奨 米国の上院委員会のひとつである銀行住宅都市委員会にて、ステーブルコインと中央銀行デジタル通貨(CBDC)に焦点を当てたリモート公聴会が6月30日に開催された。 公聴会に出席した専門家は、米国商品先物取引委員会(CFTC)の前議長であるChristopher Giancarlo(クリストファー・ジャンカルロ)氏、ステーブルコインの発行を行うPaxosのCEOであるCharles Cascarilla(チャールズ・カスカリラ)氏、デューク大学ロースクール助教授であるNakita Q. Cuttino(ナキタ・カッティーノ)氏の3名である。 今回の公聴会では「お金と決済のデジタル化」がテーマとなっており、主に中央銀行デジタル通貨(CBDC)の役割について上院議員が質疑を投げかけ、専門家がそれに答えるという形で議論が進められた。 まず初めに上院議員によって「他国の中央銀行が何をしているのか、それが米ドル支配の脅威へつながるのか」という質問がなされ、これに対しジャンカルロ氏は「準備通貨としてのドルは強力である。しかし米ドルの強みのひとつであるアカウントベースのグローバルバンキングは、中国によるデジタル元への移行によって揺らぐ可能性がある」と回答した。 さらにジャンカルロ氏は「世界中のほとんどの商品がドルで取引されていることを考えると、それらの商品がデジタル(プログラマブル)に移行するのに伴ってドル自体もデジタル化させていくことが重要」と付け加え、議会は金融包摂・レジリエンス・CBDCの追究に焦点を当てるべきだと強調した。 …

Congress Approves Extending PPP Coronavirus Relief Lending Until August

TOPLINE Just before the Paycheck Protection Program was set to expire, both the House and the…

Macy’s won’t survive a second wave of COVID-19: top strategist

It could be lights out for Macy’s (M) if America goes through a second wave of…

Aaron Boone Embraces New Reality And Maintains High Expectations For The Yankees

Brian Cashman, left, general manager of the New York Yankees, talks with manager Aaron Boone prior…

Should Value Investors Buy Qualcomm (QCOM) Stock?

Ако тражите најбоље идеје за свој портфељ, можда бисте требали размотрити…

Wall Street is under pressure over its lack of diversity

Protestors and police officers clash for the second morning in a row on July 1, 2020…

San Francisco 49ers’ NFL Preseason Schedule Cut Down To Two Games

The San Francisco 49ers will play only two preseason games ahead of the 2020 NFL season.…

Cramer Shares His Thoughts On Sirius XM, Nokia And More

On CNBC’s “Mad Money Lightning Round,” Jim Cramer said it’s not setting up as being a great time…

Despite Multiple Sexual Assault Allegations, Dustin Hoffman Plans Broadway Comeback

Dustin Hoffman attends the 2017 IFP Gotham Awards at Cipriani Wall Street on November 27, 2017…

Musk To Tesla Employees: 'Just Amazing How Well You Execute'

Tesla Inc (NASDAQ: TSLA) is expected to announce second-quarter delivery numbers within the next two days.In…

日本取引所グループ(JPX)と証券保管振替機構(ほふり)らが投信信託の事務作業にブロックチェーン技術を活用する実証実験を開始 | あたらしい経済

日本取引所グループ(JPX)と証券保管振替機構(ほふり)らが投信信託の事務作業にブロックチェーン技術を活用する実証実験を開始 日本取引所グループ(JPX)と証券保管振替機構(ほふり)らが投信信託の事務作業にブロックチェーン(分散型台帳)技術を活用する実証実験を開始したことを日本経済新聞が報じた。 この実証実験には野村証券、みずほ証券、三菱UFJ銀行など19社の金融機関が参加するとのことだ。 実証実験の目的は投信に関わる複数の金融機関の事務作業を効率化することだ。今回取り組むのは投信の新規設定や償還の際の情報連携に関する効率化と投信の基準価額や個別の売買などに関する情報共有の効率化の2つの分野だ。 この実証実験で取り組む2つの分野は、運用業界などからの要望があり、ブロックチェーン技術を活用して効率化しやすいものとして選ばれたとのことだ。 編集部のコメント 投信信託の基準価額の算出は、運用会社と信託銀行が運用されている株価をもとに算出しダブルチェックを行っています。ちなみに基準価格を算出する計算式は「基準価額=純資産総額÷受益権総口数×10,000」です。そして両社の社員がデータが印刷された紙を通してダブルチェックをします。現状、基準価格の客観性を保つために社員が出社が必要とされています。その非効率性に対して、ブロックチェーン技術を活用できないかと考え、実証実験が行われていくようです。 このようにブロックチェーン技術を通して、非効率な状況を改善することで投資家向けの商品手数料を下げることができ、投資家ニーズをより満たすことができるようになるのではないでしょうか。実証実験の結果、さらに実装されることを期待したいです。 …

Judge Lifts Temporary Order Blocking Tell-All Book From Trump’s Niece

TOPLINE A judge on Wednesday ruled publisher Simon & Schuster can release a tell-all book written…

Transocean Option Trader Bets $1.3M On Near-Term Downside

Shares of Transocean LTD (NYSE: RIG) traded slightly higher on Wednesday, but the stock has been…

JVCEA第一種会員にマネックス証券が入会 | あたらしい経済

JVCEA第一種会員にマネックス証券が入会 一般社団法人日本暗号資産取引業協会(JVCEA)が、同協会第一種会員にマネックス証券株式会社が入会したことを7月1日発表した。 マネックス証券の入会により、JVCEAの第一種会員は計24社となった。 なおマネックス証券はすでにJVCEAの第一種会員である暗号資産(仮想通貨)取引所コインチェックと同じく、マネックスグループ傘下の企業である。 またマネックス証券はセキュリティトークンに関連するルール整備を通じた「投資家の保護・健全な業界の発展」を目指す一般社団法人日本STO協会の正会員でもある。 編集部のコメント JVCEAの第一種会員の入会資格は、金融庁認可の暗号資産交換業者または暗号資産関連デリバティブ取引業者となっています。記事執筆時点(7月2日12:00)では金融庁の公開する暗号資産交換業者登録一覧は6月19日以降更新はされていませんが、近日中にマネックス証券も追加されると思われます。 なお第二種会員の資格は「暗号資産交換業者又は暗号資産関連デリバティブ取引業者となるための登録申請中又は登録申請を予定する事業者」となっています。現在第二種会員にはCoinbace(コインベース)株式会社など8社が入会しています。 …

Luckin Coffee says probe into sales fraud is ‘substantially’ complete

Luckin Coffee said Wednesday that it has “substantially” completed its independent internal probe into the sales…

Joe Bugel, The Founder Of ‘The Hogs,’ Leaves Lasting Mark On Washington Redskins History

Joe Bugel was the architect of the famous Washington Redskins “Hogs” offensive line. The Washington Post…

AUD creeps higher on promise of COVID19 Vaccine

Posted by OFX AUD – Australian Dollar The Australian dollar advanced through trade on Wednesday, extending…

SBIが英国の暗号資産CFD(差金決済取引)の認可を持つB2C2社へ3000万ドル(約32億円)出資 | あたらしい経済

SBIが英国の暗号資産CFD(差金決済取引)の認可を持つB2C2社へ3000万ドル(約32億円)出資 SBIホールディングス株式会社の100%子会社で、金融サービス事業の中間持株会社であるSBIファイナンシャルサービシーズ株式会社がイギリスロンドン本社の暗号資産(仮想通貨)のマーケットメイカー事業を行うB2C2社の株式取得に関して、B2C2社の既存株主と合意したことを発表した。SBIが取得した株式評価額は、3000万ドル(約32億円)とのこと。B2C2社の子会社は2019年1月にイギリスで初となる暗号資産差金決済(CFD:Contract For Difference)ライセンスをイギリス金融行為監督機構(FCA:Financial Conduct Authority)から取得している。 B2C2社は暗号資産分野における大手マーケットメイカーで、イギリス、アメリカ、日本等に拠点を持ちグローバルに事業を展開している。そして、同社は大手欧米投資銀行の為替・金利・商品部門などを経験した電子取引部門出身のトレーダーやクオンツ・アナリストが24時間/365日、暗号資産の流動性を提供しており、世界中の取引所や顧客から信頼を得ているとのことだ。 SBIグループはB2C2社が有する豊富なネットワーク、流動性や最先端のリスクマネジメント手法の活用等により、個人・法人・機関投資家等のお客様に向けて、革新的なサービスやプロダクトの展開が可能になることを期待しているとのことだ。 SBIホールディングス代表取締役社長北尾 吉孝氏は「グローバルに多くの取引先を持ち、豊富な流動性と優れた価格競争力、商品ラインナップ等を顧客向けに提供するB2C2社との間には、多くのシナジーが期待できます。協業を通じて、暗号資産分野における革新的な商品開発に取り組んでまいります」と述べている。 B2C2社のCEOのMaxim…

Mets pay annual $1 million to former MLB slugger Bobby Bonilla

Bobby Bonilla was an outfielder for several baseball teams, notably the Pittsburgh Pirates and the New…

Senators Trying To Add Beneficial Ownership Requirements To Latest National Defense Authorization Act

From left, European Commissioner for Euro and Social Dialogue Valdis Dombrovskis, European … [+] Commissioner for…

Tesla Owner Posts Video Claiming Autopilot Saved Him From Car-Deer Collision

A Tesla owner has posted dashcam video showing his car avoiding a deer standing in the…

Jon Moxley Vs. Brian Cage Rescheduled Amid COVID-19 Concerns

Jon Moxley was pulled from AEW tapings amid COVID-19 concerns. Credit: AEW AEW has rescheduled Jon…

China Upstart CEO Steps Down After Building $44 Billion Fortune

(Bloomberg) — Colin Huang stepped down as chief executive officer of Pinduoduo Inc. after building the…

Oppressive heat approaches U.S. in early July as wildfires burn through Arizona

A man keeps cool as he sits in the fountain at Washington Square Park in New…

Winners, News And Notes From Night 1

Cody retained the TNT Championship at AEW Fyter Fest, Night 1. Credit: AEW AEW Fyter Fest…